姫路理容美容専門学校

学科紹介

通信部

理容・美容の仕事を実践しながら接客・技術を身につける。

通信部は、学校での面接授業(スクーリング)が年間を通し約15日間。そのスクーリングでは、いろいろな世代の人と知り合うことができ、新しい世界が広がります。日常はサロンに勤務。仕事を覚えながら、技術レッスンとの両立をしながら日本理容美容教育センターによる通信教育を受け、単位を修得していきます。昼間部に比べて在籍期間が1年長いですが、理容・美容の仕事を実践しながら接客・技術を身につけていける課程です。

  • 通信授業(レポート提出)

    日本理容美容教育センターの配本に従って報告課題を提出し、添削指導により単位を修得します。

  • 面接授業(スクーリング)

    養成施設において法律で定められた300時間以上(理容所・美容所の常勤従事者)の面接授業・学科テストを受けることが義務づけられています。

  • 面接授業(スクーリング)の時間数と通信授業(レポート提出)の両方の成績を満たさなければ、国家試験を受験することができません。

Real Voice通信生に聞きました

  • 中濱 有莉亜さん

    理容科の魅力はどんなところ?
    理容業に必要なシェービングやカットなどの基礎知識や技術が学べ、現場と学校での基礎を同時に身に付ける事ができ、先生方が親しみやすく指導してくれるのも魅力です。
    なぜ通信部を選びましたか?
    先輩からの勧めもあり、通信でサロンワークをしながら理容のノウハウを学べる為、早く現場に立てることが出来るので通信を選びました。
    入学を希望する人へ一言
    サロンワークしながら学校の勉強や練習が必要となり、全てが0からのスタートなので大変な事が多いですが、資格取得を目指して前向きに頑張りましょう!
  • 満木 香乃さん

    美容科の魅力はどんなところ?
    美容師とて必要な美容国家資格を取得するための学びを、実際サロンで働いている同じ目標を持つ仲間と助け合いながら進めていける事が魅力です。先生も生徒に寄り添って親身になって教えてださるので、しっかり学ぶ事ができます。
    なぜ通信部を選びましたか?
    実際美容師として働いている方々と一緒に働くことによって、知識だけでなく技術面も一緒に学んでいきたいと思ったからです。学校での学びも大切ですが、サロンの先輩方に技術面などサロンワークについて教えて頂きながら働く事ができるのは通信生の魅力です。
    入学を希望する人へ一言
    仕事と勉強を両立するのは大変な事ですが、他のサロンにも頑張っている通信部の仲間たちがいると思うと自分も頑張れます! 美容師になりたい! という強い気持ちがあれば大丈夫です! 最高の美容師になる夢に向かって一緒に頑張っていきましょう!
  • 入学支援
  • 入学サポート
  • 遠方から入学をお考えの皆様へ